So-net無料ブログ作成

<成田空港>年間発着枠22万回に拡大(毎日新聞)

 成田国際空港の年間発着枠が28日、従来の20万回から22万回に拡大した。海外の航空4社が新規就航し、初の中東地域への直行便やマカオ便が登場した。この日は、アラブ首長国連邦のエミレーツ航空(ドバイ線)とエティハド航空(アブダビ線)、マカオ航空(マカオ線)の初めての便が成田空港に到着。放水アーチなどのセレモニーもあった。4月26日にはカタール航空(ドーハ線)が初就航し、成田は世界95都市と結ばれる。

【関連ニュース】
世界の雑記帳:エミレーツ航空乗務員、ひわいな携帯メールで禁固刑に
成田空港:発着枠22万回 あすから新ダイヤ /千葉

警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑−千葉県警(時事通信)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
農政連、自民支持見送り=参院選は自主投票−政権交代で転換(時事通信)
首都圏JR 架線トラブル 「急に電気消えた」「ドン、と音がした」(産経新聞)

機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は24日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相が官房機密費(内閣官房報償費)の使途を一定期間後に全面公開する方針を示したことについて「5年、10年後にオープンにすると言ったときに、(情報提供者から)情報をもらえるのか懸念する。国益にプラスなのか、考えなければいけない。そのことを首相に言いたい」と否定的な見解を示した。 

「道頓堀くくる」名物のタコ看板はオスだった!(産経新聞)
NOx26%削減も=自動車課金制度導入で−環境省検討会(時事通信)
<茨城空港>アシアナ航空機がオーバーラン(毎日新聞)
最強のB級グルメは? 4月10、11日に栃木市でイベント(産経新聞)
校長室で性的関係…江戸川の区立小前校長を処分へ(読売新聞)

給付の“逆転”なぜ? 国民年金より高い生活保護(産経新聞)

 ■増額には保険料アップ必須 新年金制度でも解消は難?

 自営業者らが受け取る国民年金(老齢基礎年金)は満額で年間約79万円。保険料を40年納めて受け取れるのがこの額だ。しかし、年金暮らしのお年寄りからは、しばしば「保険料を納めて受け取る国民年金が、生活保護より低いのはおかしい」との声が聞かれる。民主党は、すべての人が月に最低でも7万円の年金を受け取る「最低保障年金の創設」を掲げるが、新制度ができればこうした不満は解消されるのか。(佐藤好美)

 神戸市に住む自営業、早川俊彦さん(69)=仮名=は国民年金を受けて4年が過ぎた。受給額は満額に近く、月額6万数千円。50年近く自営業で働き、「事業はいつも厳しかった」(早川さん)が、若かったころは保険料も安く、一貫して国民年金保険料を納めてきた。妻は58歳だから、まだ保険料を納める側。年金を受け取るまでには7年ある。

 釈然としないのは、生活保護を受けている友人(72)の生活保護の額が早川さんの年金額よりも高いこと。単身で月14万円を受けているのだ。

 友人が生活保護を受け始めたのは約20年前。離婚し、病気で仕事ができなくなり、生活保護が認められた。友人の病気が極めて深刻だったこともあり、早川さんが代わりに銀行に行ったり、あれこれと面倒を見た。「性格的にいいやつだから、ほっとけんかった。一番の友人です」と早川さんは言う。しかし、友人の生活保護の額には納得がいかない。

 「いやあ、おかしい。聞けば聞くほどおかしい。うちは家内に国民年金が出ても、2人合わせて彼1人の生活保護費に届かない。2人で保険料を払って受け取る2人分の国民年金よりも、彼が保険料を払わずに受け取る1人分の生活保護費が高いのは本当に解せない」

 大阪府貝塚市の大場きぬさん(75)=仮名=の年金は月額5万3000円。市営住宅の家賃は数千円。「食費は娘に助けてもらっています」と言う。

 商売をしていた知人夫婦はかつて羽振りが良かったが、今は生活保護。「どれだけもらっているかは知りませんが、病院もただです。私は病院に行くのも節約しているのに、年金を納めた人より生活保護の人の方が楽に暮らしているのは、おかしいと思います」と話している。

 ■給付の“逆転”なぜ

 厚生労働省によると、平成21年度の老齢基礎年金は満額で月額6万6008円。

 これに対して、生活保護の受給者が受け取る「生活扶助額(日常生活に必要な費用)」は65歳の単身者で月額6万2640円〜8万820円。地方で低く、都市部で高いが、単身世帯では多くの地域で生活扶助が満額の老齢基礎年金を上回る。

 さらに、借家住まいなら、家賃にあてる「住宅扶助」も上乗せになる。厚労省の資料では、東京都区部などで68歳の単身者に住宅扶助が加算されれば、生活扶助と計で13万4520円になるケースもある。このほか、医療や介護サービスを使えば、その費用相当分も給付される。

 ◆比較対象ではない?

 単身者の生活保護費が老齢基礎年金より高くなる“逆転現象”について、厚労省は「両者は役割が違う」と説明する。

 「生活保護は生活できる最低水準を保障するもので、資産や親族の助けなど、あらゆるものを活用しても不足する分を支給する。これに対して、老齢基礎年金は納めた保険料に応じて給付しており、これだけで生活することを前提にしていない。資産や家屋、自動車、不動産なども所有できるし、自営業なら事業収入がある人もいる」

 老齢基礎年金は生活費の一部にすぎないが、生活保護は最低生活に見合う額が支給される。だから、両者は比較の対象ではないというわけだ。

 しかし、慶応大学経済学部の駒村康平教授(社会保障論)は、そもそも老齢基礎年金の水準が中途半端なことが問題だと指摘する。「生活保護の水準は厳密には改善の余地はあるが、おおむね妥当。問題は基礎年金だ。税金が半分投入されているものの、満額で6万6008円では衣食住は賄えない。ただ、基礎年金の額が低い理由は、保険料が低すぎるから。単身世帯の生活保護水準まで増やすには、保険料を倍にしなければ財政上つじつまが合わないが、それは現実的ではない」と、基礎年金の水準引き上げの難しさを指摘する。

 ◆最低保障7万円でも…

 では、民主党の掲げる「最低保障年金」が実現されれば、生活保護と基礎年金の“逆転”は解消されるのか−。民主党は今月、「新年金制度に関する検討会」の初会合を開き、年金制度改正に乗り出した。新制度の柱は「月額7万円の最低保障」だ。

 しかし、仮に実現できたとしても、7万円は依然、生活保護の水準よりも少ない。このため、生活保護制度にある住宅扶助や医療扶助は形を変えても残るだろうというのが大方の見方だ。年金しか収入がない世帯にすれば生活保護との逆転は納得しがたいが、新制度でも逆転現象の解消は難しそうだ。

【関連記事】
生活保護世帯が130万世帯を突破 受給者も180万人超に
国民年金加入者、非正社員と無職の割合が56・7%に 過去最高を更新
車保有の障害者に生活保護認めないのは不当 女性が提訴
生活保護、受給なら大阪市で!? 1割が市外からの転入者
国民年金保険料の納付率、58%と低迷続く

「強権的、独善的」生方氏解任で自民、谷垣総裁(産経新聞)
元暴力団幹部射殺で無罪=指示役らとの共謀否定−東京地裁(時事通信)
首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)
福島消費者相、原子力委員人事に署名=社民対応は今後議論(時事通信)
<日米密約>西山さん「国政調査権発動を」 衆院外務委(毎日新聞)

【人】警視庁捜査1課長に就任 若松敏弘さん(57)(産経新聞)

 あの日を鮮明に記憶している。平成13年9月1日、東京・歌舞伎町のビル火災で44人が命を落とした。

 当時は新宿署刑事課に勤務。署に泊まり込むことが多かったが、8月31日は久しぶりに帰宅していた。だが布団に入った瞬間、動揺した署員からの電話でビル火災を告げられた。

 タクシーに乗って署に急いだが、5人、10人と増える死者。署員を集めて、遺体の身元確認を仕切った。昭和60年、520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故でも、バラバラになった遺体の身元確認に携わった。遺族に「見つかっていない遺体の一部を探すため」と頼み、照合するための毛髪をもらった。

 「刑事とは被害者の痛みを分からないといけない。何が何でもホシをあげる信念を崩さない」。悲惨な現場を踏み、確固たる刑事像を持つ。

 刑事生活、31年。知能犯を捜査する捜査2課が長く、平成15年には福島県二本松市長による収賄事件の捜査を指揮した。前任の更迭を受けた急遽(きゅうきょ)の登板。捜査1課勤務は初めてだが、気負いはない。「1課には1課魂という情熱にあふれた刑事が多い。私も刑事。着実に結果を出す」

 世田谷一家4人殺害、八王子スーパー強盗殺人など重要未解決事件への思い入れは強い。鑑識課長時代から現場に足を運び、捜査資料を読み込んできた。「必ず糸口とか、見落とした物証があるんじゃないかと思っている。あきらめずに解決したい」 (高久清史)

【関連記事】
雑居ビル火災 生かされなかった教訓
歌舞伎町ビル火災 44人の冥福祈り献花
大阪パチンコ店火災 定期点検報告怠る
パチンコ店火災 過去にも相次ぐ大規模火災 施設側の責任問題のケースも
教訓にスプリンクラー強化 あの長崎屋火災20年…隊長定年

センバツ 開会式リハーサル 32校の選手ら、力強く行進(毎日新聞)
懐かしカメラが3千台…パン工場に博物館(読売新聞)
遺体を取り違え 都監察医が解剖 警視庁誤搬送(産経新聞)
<北教組事件>政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」(毎日新聞)
<政府・民主党>参院選「マニフェスト」で検討会議開催へ(毎日新聞)

坂本龍一さんら大臣賞=芸術選奨に30人−文化庁(時事通信)

 文化庁は12日、芸術分野での優れた業績を対象にした2009年度芸術選奨の受賞者30人を発表した。文部科学大臣賞に音楽家の坂本龍一さん(58)、評論家の西部邁さん(70)ら19人が、新人賞に作家の川上未映子さん(33)、アニメーション映画監督の細田守さん(42)ら11人が選ばれた。 

「環境テロを許すな」SS到着の晴海埠頭は騒然(産経新聞)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
<二葉百合子さん>引退会見 「今が幕を下ろす時期」と語る(毎日新聞)
シー・シェパード 捕鯨船を実況見分 容疑者立ち会い(毎日新聞)
東ティモールPKOの川上氏急死(時事通信)

「外国人学校と差設ける必要ない」 朝鮮学校無償化で兵庫知事が見解(産経新聞)

 高校の授業料無償化をめぐる朝鮮学校への対応について、兵庫県の井戸敏三知事は16日、「外国人学校と差を設ける必要はないと考えている」と述べ、他の専修学校や各種学校と同等に県の補助金については支出する考えを明らかにした。

 県は、これまで運営費の補助となる「振興費補助金」を外国人学校や専修学校に支給する際、朝鮮学校も含めており、高校授業料無償化が実現した場合、外国人学校や専修学校に加え、朝鮮学校も「普通高校に準じた機能を果たしている」として、普通高校の生徒への県の補助金(世帯年収に応じ1人当たり12万〜3万円)の半額を生徒に支給する方針。

 一方、朝鮮総連との関係を絶つことなどを補助の条件に提示した大阪府の橋下徹知事の考え方については、「(補助金支給を)拉致問題と引き換えにするようなことではない」と牽制(けんせい)した。

【関連記事】
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる
子ども手当、高校無償化両法案が衆院通過 月内に成立へ
鳩山首相、政権半年「自分の意思、強く示したい」
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に
全体の3〜4割…高校授業料のみ無償化
20年後、日本はありますか?

<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)
EXPO’70パビリオン 開館 大阪万博を後世に(毎日新聞)
蓮池さん、新潟大大学院へ=韓国・朝鮮史を研究−新潟(時事通信)
芭蕉の句は「氷の僧」か「こもりの僧」か (産経新聞)
普天間「ゼロベース」で検討=米、沖縄に理解求める−鳩山首相(時事通信)

首相動静(3月6日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前10時1分、公邸発。
 午前10時25分、羽田空港着。
 午前10時47分から同11時20分まで、ガーナ、ケニア2カ国を訪問する皇太子さまを見送り。同22分、羽田空港発。
 午前11時37分、東京・城南島の金属リサイクル会社「リーテム」東京工場着。
 午前11時41分から午後0時42分まで、同社の中島彰良代表取締役兼最高経営責任者(CEO)らと意見交換。昼食。中山義活首相補佐官、藤田憲彦民主党衆院議員同席。同43分から同1時8分まで、同工場を視察。同10分、同所発。同12分、東京・城南島の家電リサイクル会社「フューチャー・エコロジー」東京事業所着。同事業所を視察。同46分、同所発。
 午後1時48分、東京・城南島の食品廃棄物リサイクル会社「バイオエナジー」城南島食品リサイクル施設着。同施設を視察。同2時16分、同所発。
 午後2時17分、東京・城南島の建設廃棄物リサイクル会社「高俊興業」東京臨海エコ・プラント着。視察。同3時3分から同8分まで、同社内の会議室で報道各社のインタビュー。「きょうの視察をどう政策に生かしていくか」に「国全体をリサイクルさせていくシステムをつくるためにもっと力を入れたい」。同10分、同所発。
 午後3時47分、公邸着。同52分、沖縄等米軍基地問題議員懇談会会長の川内博史、事務局長の近藤昭一両民主党衆院議員、孫崎享元外務省国際情報局長が入った。
 午後5時19分、近藤、川内、孫崎各氏が出た。
 7日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
女児虐待死、継母を傷害致死容疑で再逮捕「黙秘します」(産経新聞)
赤字を17年で解消…夕張市再生計画に同意(読売新聞)
雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
9・11陰謀説、民主の反米気質反映…米紙(読売新聞)

会見出席求め仮処分申請=フリー記者「警察庁が妨害」−東京地裁(時事通信)

 セキュリティー問題などを理由に、国家公安委員長記者会見への出席を拒むのは不当として、フリージャーナリスト寺沢有氏(43)が8日、国を相手に取材妨害禁止を求める仮処分を東京地裁に申し立てた。
 申立書などによると、寺沢氏は2月、毎週木曜日に行われている中井洽国家公安委員長の会見への参加を申請した。これに対し、警察庁は「庁舎管理やセキュリティーの観点から出席者を制限している。フリーの方は出席できない」と回答したという。
 寺沢氏の申し入れに対し、警察庁記者クラブは、会見出席や質問を認める回答をしていた。
 寺沢氏は「憲法が保障する取材、報道の自由の侵害だ。政府の方針に反し、時代の流れにも逆行する」と主張している。
 警察庁広報室の話 申立書を見ていないのでコメントできない。内容を確認した上で、適切に対応したい。 

三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」(産経新聞)
体験エステ悪用、タオル姿の女性にしつこく勧誘(読売新聞)
インフル患者、減少続く=週推計7万人−感染研(時事通信)
予算案が2日夜に衆院通過=年度内成立へ−「政治とカネ」、なお焦点(時事通信)

秋篠宮さまがタイとラオスへ=眞子さまも合流(時事通信)

 秋篠宮さまが今月17〜28日の日程で、タイとラオスを私的に訪問されることが、2日の閣議で報告された。長女眞子さまも途中から合流し、ラオスではご一緒に家禽(かきん)類の調査研究などに当たられる。
 秋篠宮さまは17日にバンコク入りし、タイのシリントン王女らと執筆した鶏と人に関する学術書の刊行記念式典や、チェンマイ大とカセートサート大の名誉博士号授与式などに出席する。23日に眞子さまとバンコクで合流してラオスの首都ビエンチャン入りし、同国の農具を中心とした展示会の開会式などに出席する。 

<遭難>73歳男性ら4人迷う 宮城・山形の船形山(毎日新聞)
<線香>ありがたさ倍増? 2ミリの般若心経(毎日新聞)
養殖の被害甚大 三陸 損失額算定急ぐ(河北新報)
引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)
核密約で参考人招致へ 外務委(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。